スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- --

散る桜…

<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
今年の桜は何ともはや…
一気に咲き誇り惜しみなく散りました…

桜のこの潔さが、日本人の心の琴線に響きますね…

日曜日に伊奈の無線山に、子どもたちと夜桜を見に行ってきました。

散り際の桜でしたが、夕闇の空とのコントラストになんだか胸を打たれました。

桜の句と言うと、良寛和尚の辞世の句がよぎります。

「散る桜 残る桜も 散る桜」

桜は咲いた瞬間から散る定めが決まっています…

潔い散り際を迎えられるよう、1日1日を大切にていねいに生きたいと思うのです。




iPhoneから送信
関連記事
スポンサーサイト
2018 03

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。