薔薇の贈りもの…




今日は朝から、地区の1年生を迎える会でした。

90人を超える子どもたちへ配る、お菓子の袋詰め…

次男が高熱を出したことを知る、副会長さん、会計さん、書記さん。
そして会計さんのお子さん2人が手分けをして済ませてくれていました。

誰かにうまく甘えたり頼ることが出来ないわたしを、先回りして休ませてくれている…
このチームワークに脱帽。。。

とかく役員と言うと「出来ればやらずに済ませたい」そう思う方も多いかもしれません…

ボランティアですからねー!
子どもたちのための(⌒▽⌒)

そのために仕事を休んで収入も減ります…
それでも余りある大切なものを獲得していくのです。

わたしは本当に今年、育成会会長をやらせてもらえて幸せです!

役員を引き受けなければ出会えなかった、素敵なみんなとの出会いがあり。

子どもたちの笑顔が見られる。

公園で行った1年生を迎える会。

市役所に公園使用許可を取りに行き、手分けをしてお菓子や景品を選んで発注。

子ども役員さんとも相談しながら、ゲームの内容を話し合って…

手探りでみんなで作り上げていく活動…

とかくPTAは存続を巡り物議をかもしますが、根底に「子どもたちの笑顔が見たい!」そのハートの持ち主たちに支えられているのだぁ。。
と痛感。。

雨が降り出し、予定より早く終わったのですが「えー!もう終わりなの?」の声。
「楽しかった?」と聞くと「うん!」と。
はー。。。
もぅおばちゃんはしあわせしあわせ。
思わずその子をハグしちゃいました(笑)

1年生のお父さんから、薔薇の剪定をするから…と大好きなピエールをこんなに頂戴して。。。

またまたしあわせ度が上がってしまいました。

子どもたちの笑顔に薔薇の贈りもの。
おばちゃん胸いっぱい!













iPhoneから送信
関連記事
スポンサーサイト
2018 13

0 Comments

Leave a comment