ホスティングエンジェル


<html><head><meta http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=iso-2022-jp"></head>
わたくしは、特別な宗教観は持ち合わせておりませんが、神様. 仏様. 天使ちゃんはそれぞれの胸にいたら、素敵だな。。と思っております^_^

それは先日。。
優しい素敵な友達からの、一通のメールから始まりました。

「みっちぇるぅ。今 我が家にエンジェルが滞在しているの。次の受け入れ先探しているんだぁ。どう?やってみない?」と。

ホスティングエンジェルって、お耳にしたことはありますか。。。?

大天使が5日間、あなたの家に訪問します。

その間、あなたがホストの役目を司り、一緒に過ごし、大天使に3つの願いを叶えて頂き、次のホストへリレーするというものです。

大天使の望みは、地球を旅し、連続した5日間の滞在中に、3人の人々の望みを叶える手助けをすることです。

あなたが選ぶ次の人は、大天使たちのホストとなることに同意していることが前提となります。

来てくれる天使ちゃんは。。

ミカエル ・ ガブリエル ・ ラファエル ・ ウリエル ・ メタトロン
と5人の大天使たちとなります。

用意する物

①白い花 
②キャンドル 
大天使の滞在中、ノンストップで灯し続けます。
(就寝、外出時は電子キャンドルでもOK)
③3つの願い事を書いた紙をいれた封筒 

①母なる地球のため
②あなたの家族のため 
③あなた自身のため
④りんご 願い事をいれた封筒の上に置きます。

ホスティングエンジェルの方法は?

①歓迎のあいさつ
到着日の午後10:30に、玄関のドアを開け「大天使の皆さん、紹介先の○○さんから私の家へようこそ。大天使の皆さんひとりひとりミカエル ・ ガブリエル ・ ラファエル ・ ウリエル ・ メタトロンに感謝します。
この場所と私たちを清め、
喜びと調和、平安、平穏をもたらして下さること、また、望みを叶えて下さることを、心より感謝します。」

…と、歓迎します。


②5日間、一緒に過ごす

この5日間は、大天使が様々な変化をもたらし始めます。大事なことは、細かいルール、正しいルールに怯えるのではなく、ただただ、信頼しましょう。
大天使たちに、一日中同行してくれるように頼むこともできます。旅行に加わってもらうことも可能です。
(私は職場についてきてもらいました。)

この5日間は特別な時間として、瞑想などをして、高次の波動を浴びる機会を作るよう、心がけましょう。

③旅立ちの準備
大天使の出発の日が近づいたら、次にホスト役を務めてもらうよう頼んだ3人の名前と住所を紙に書き留めます。

☆ もし、3人見つからない場合は、
「大天使の皆さんがお手伝いしたい人へ」
「将来会う人へ」等と設定しても良いでしょう。

ただ、本来は、天使が世界を旅し、願いを叶えることが目的ですので、一人は、ご自身で探す努力もしましょう。

④紙を燃やす 

多くの援助を与えてくれた大天使たちへ感謝と愛を送りながら、
③の紙をキャンドルの火で燃やしてください。(気をつけて、自己責任ですよー)


すると、次のホストの名前が、エーテル界に送りこまれ、大天使たちは次に尋ねる場所を知ることができます。

大天使たちはあなたの家を去った後、次の旅に出るまでに5日間の休みをとります。


この休みの期間は、新しいホストたちが大天使たちを受け入れる準備をする時間です。

あなたが選んだ次の3人に、この情報を送ってください。

 

⑤大天使が去った後は?


・願い事を入れた封筒を燃やす。  

・キャンドルの火を消す。 

・りんごを食べる。 


・花は外の地面の上に置く。 


できるだけ早くが望ましいでしょうが、その日のうちにりんごを食べたり、外の地面に置かなくてもよいかと思います。

そのような形式にばかりとらわれず、心から、大天使たちに感謝しましょう。
</amp-img>

 

■日程・時間について

 

約束した日の午後10時半に到着し、

5日後の午後10時半に出発します。

(世界中、時差に関係なく、午後10時半です。)

 

5日間の訪問の後、次の新しいホストとの5日間をはじめる前に、
大天使たちは5日間休みます。

例:
20日午後10時半到着→(5日間一緒に過ごす→)

25日午後10時半出発→(5日間の休憩→)

30日午後10時半次のホストへ到着…

 

今回、これを公開して驚いたのですが、花の種類や便箋の色、玄関、窓の大きさ等、ルールを間違えたら?と、とても怖がっておられる方々が多く衝撃でした。

<...
関連記事
スポンサーサイト
2017 02

0 Comments

Leave a comment