ホスティングエンジェル2

ルールを少し間違えたからと言って、少々のことで怒ったりしません…。


大天使がわざわざ来てくださり、願いを叶えて下さることに感謝し、彼らを敬う気持ちがあれば、多少白が黄色っぽかろうが、便箋が何色だろうが、

そもそも玄関が窓だろうが、大丈夫です…。自分がもし天使の立場だったら・・・?

と、置き換えて頂ければ想像つくことも多々あるかと思います。
</amp-img>


☆ホスティングエンジェルの由来

 

エンジェルを家に泊めるという儀式はドイツ人の霊能者によって、
2010年にニューヨークで始まりました。

 

高位のある無名のエンジェル達が、彼女のもとに訪れ、
映画「ペイ・フォワード 可能の王国」(Pay It Forward)による啓示を与えました。


この連鎖が20回に達すると世界中に影響を与えることができるということです。

 

大天使たちがあなたの参加に感謝しています。


5人の大天使のホストとなることは、

あなた自身や、あなたの家族と家に大天使たちの光を宿すことは名誉あるギフトです。

 

また、

人類、母なる地球、そして宇宙のすべてへの奉仕をあなたがより直接的にサポートすることになります。

 


みなさまのところにも行かれることがあれば、

ご参考頂ければと思います。



URL貼っておきますね。(⌒▽⌒)

ぜひ、参考にしてください。

https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/zumimaru/entry-12202949478.html



わたくし、みっちぇるも 初めての試みでした。

1度の人生ですから(⌒▽⌒)

いろんなことに、挑戦してみたくて(笑)

昨夜10時半に玄関の扉を開けると…

なんとも言えない。。

ふんわり、やわらかくあたたかい。。

とろけるようなきもちが流れ込んできましたよ。


みんなに優しくありたい。

ずっとそんなきもちです。。


もし、ご縁があってホスティングエンジェルをされる方がいらしたら参考になると嬉しいです。


キャンドルは、ずっと電子でも大丈夫だそうですよ。

細かいルールや、猜疑心にとらわれるよりも、天使ちゃんを信じて、優しい5日間を過ごすのも素敵ですよね。


ちなみに、わたしはりんごを用意し忘れて、患者さんから頂戴した「梨」を使いました(笑)


 




iPhoneから送信
関連記事
スポンサーサイト
2017 02

0 Comments

Leave a comment