ホホバオイル






以前にも、オーガニックシアバターと好みのキャリアオイルで作る、手作りクリームレシピをUP致しました。

前回は、お肌を柔らかくしたり 乾燥 しわ たるみにも効果があるアルガンオイルでしたが、今回は。。。

オーガニックホホバオイルで作ってみましたよ(⌒▽⌒)

ホホバオイルは、酸化リスクのない万能オイルなのですが、実はオイルではなく、植物性のワックスエステルと呼ばれる液体ワックスなのです。

オレイン酸、リノール酸、ビタミンE ビタミンAなどを含み、人間の肌にとても近いそうです。

ワックスエステルの働きとして、皮膚
毛髪、爪、目の角膜など 私たちの身体をガードし 水分や栄養を保持してくれるので、健やかな肌や髪には欠かせません。

ワックスエステルは、経口摂取が出来ないため、スキンケアとして補うしかないとのこと…。

植物でワックスエステルを含んでいるのは、唯一「ホホバオイル」のみ。

ワックスエステルには「酸化しない」と言う、特徴があるそうです。

アルガンオイルは、主成分が中性脂肪なので酸化リスクが。。。

これ以上、熟女。。
酸化しないように(笑)
ホホバオイルに切り替えてみた。
それだけの話しですw

皮膚は排泄器官なので、取り込みはもともと苦手分野です。

私たちの皮膚を保護してくれている皮脂膜 は、皮脂と汗がまざりあってバリアを張り、油分コーティングをしてくれている訳ですから スキンケアの1番初めにホホバオイルを導入して、肌を柔らかくしてから、普段使いの化粧水を塗る方が 取り込みは良いのですね~。

これからの乾燥の季節。

上手にオイルを取り込んでみてくださいね。





















iPhoneから送信
関連記事
スポンサーサイト
2017 12

0 Comments

Leave a comment